1. あなたは、自分の心身の変調 気づくことができますか? 私は6年前、心身の変調に気づくことが出来ず、うつ病を発症しました。 身体の変調はこころの変調につながります。 逆もまたしかり。ここ…

  2. 思った通りに出来なかったとき 例えば、誰かに期待をされたのに その期待に応えることが出来なかった。 自分は人が思っているほど人ではない。 そう考えてしまいます。 そして「なんて自…

  3. どうしてがんばっているのに、こうなるんだ! こうしなきゃいけない! こうあるべきだ! あなたもそんな経験ありませんか? |~あるべき 「あるべき」と思うと、考…

  4. 先日、初めて献血に行ってきました。 時間は全部で1時間程。 献血というと、終わった後にパンと牛乳がもらえる。 そんなイメージありませんか? 実際はまったく違い、びっ…

  5. 今の会社、仕事から逃げるにあたって ・仕事から逃げるのであれば、転属 ・転職する とみてきました。 最後に「休職」についてみてみましょう。 まず言っておきたい…

  6. 今の仕事がいつまで続くのだろう。 なぜ、この会社で働いているのだろう。 なんとなく働いていることは、幸せなのだろうか。 あなたは、そんな風に考えたことはありませんか? 逃げることは恥ずかしい。 …

  7. それまで自分で何とかしよう、なんとかしようと努力してきた。 夜中に目が覚めては、何も解決しないことがわかりつつ、 ネットを検索し、暗闇の中パソコンを操作していた。 ここまできても、こころのストレスが限界に達し …

  8. こんなはずじゃなかった こんなことになるなんて なんでうまくいかないんだ どうすればいいんだ 病んでいくと、この無限ループが始まります。 もうこれ、崩壊するまで止まらない。 …

  9. 「39歳の夏休み」では 僕が「うつ病」になったきっかけから、休職するまでを書いていきます。 39才の夏休み(第一夜) 僕は2012年6月にうつ病を発症し、2013年6月までの1年間休職しました。 …

  10. ストレスの最も多きな原因は何だと思いますか? やはり、それは仕事を通しての出来事でしょう。 仕事を通しての「うまくいかないこと」「憂鬱になること」「恐れること」 これらが根幹となっているストレスの蓄積を防ぐ…

  11. 生活の質を向上させるには、ストレスをなくすことが一番です。 しかし、残念ながらストレスの蓄積を止めることはできません。 ではどうするのか。 ストレスの累積 < ストレスの解放+楽しい…

  12. QOLが低下するのはなぜだと思いますか? それは、現実と理想がかけはなれているからです。 現実は ・日々仕事に追われてる ・残業続きで遅い帰宅 ・人間関係や仕事関係のストレスは高まる…

  13. Quality of Life(QOL)という言葉 どこかで聞いたことはありませんか。 「人生の質」と訳されます。 言いかえると「生活の質」とか「生活水準」 働き方改革が叫ばれ、 …

  14. うつ病だからといって 保険に入れない、見直せないとあきらめていませんか? 保険の審査が通らない そう思っていませんか? これからの収入が不安なのに、 高い保険料を払い続けていませんか…

  15. あなたが、もし「うつ」と診断されたなら。 まず「うつ」がどういうものなのか知ってほしい。 そして、恥ずかしがらずに、治療を受けてほしい。 ただの気分だろ 落ち込むことなんて誰でもある 働きた…

  16. 怒鳴られる毎日で幸せになれますか? 不安だらけの毎日で楽しみを感じることができますか? 仕事に追われることを一生つづけますか? 突然ですが、あなたが会社のこと、仕事のことで 疲れがとれないなら、休職し…

RETURN TOP

プロフィール

はじめまして。ドモノフです。
詳しいプロフィールはこちら

 

うつ病経験者が、世間にさからわないで、ストレスをためない方法を大公開。うつ病だからって「楽しく暮らす」「たまには贅沢」したっていいじゃない。

 

↓初めての方はこちらからどうぞ↓
うつ病だっていいじゃない

2018年11月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

参加ブログランキング

スポンサードリンク